持続可能なカカオ栽培

持続可能なカカオ栽培

マースは業界のリーダーとして、またカカオに関する知識普及の先駆者として、持続可能なカカオ栽培に関する世界的取組みを推進してきました。私たちは今も、そしてこれからも世界中のカカオ農家とその家族に有益な変革をもたらします。

持続可能性への取組みの証し

マース独自の投資がカカオの新時代を切り開きました。現在、カカオは単なる日用品ではなく、経済成長、社会改革、環境の安定を推進する、これからの時代の原動力と見なされています。

この取組みは、カカオ農家からチョコレートの消費者まで、サプライチェーン全体に有益な変革をもたらします。私たちは、農家の利益になり、自然が保護され、持続可能なカカオ産業というビジョンを共有しています。1990年代の初めからレインフォレスト・アライアンスはマースと共同で持続可能な農業を高い基準で取り入れるための支援を、22の熱帯地域の国の3,000以上の自営農場や協同組合に行っており、今後この数は大きく増えることになっています。

マースは家族経営の企業として、ビジネス活動に関係する各種コミュニティに積極的に関与するという長年の伝統があります。私たちは、カカオのサプライチェーン全体の持続可能性を長期的に推進するため、人的資源と経済的支援の双方に相当の資産を投資しています。

児童労働禁止への参画

カカオのサプライチェーンは非常に込み入っています。カカオ全体の90%以上が、カカオ製品で生計を立てている300万もの小さな家族経営の農場で生産されています。マースの支援は、将来的なカカオ供給を確保し、カカオを育成するコミュニティが繁栄するように、カカオの育成環境が持続可能なものになるように自らが責任をもって関与していくことです。

2001年からマースは、世界的なカカオ及びチョコレート業界による、西アフリカのカカオ農場における児童虐待疑惑に対する取組みで先導的な役割を担っています。コートジボワール及びガーナ(ともに世界最大のカカオ産地)の政府、労働問題専門家、コミュニテイベースの組織と共にマースは、児童労働を行っている農場以外で育てられたカカオであることの認証プロセスの確立を支援しています。この認証プロセスは2008年7月に開始され、初期段階でコートジボワールとガーナのカカオ栽培地域の50%をカバーしました。

他の組織との協働

真の変革をもたらすには、私たちとスキルを補ない合う他の組織とパートナーシップを組んで働くことが必要です。この取組みを支えるのが、世界中のカカオ生産地における児童虐待と強制労働の根絶を目指す独立系の意見団体である、2002年に設立された国際ココアイニシアティブ(ICI)です。登録慈善事業として、ICIの役員会は、人権団体や児童労働団体、貿易組合、カカオ生産国の地域グループ、カカオ業界やチョコレート業界等、広範な関係団体・組織を代表しています。

国際ココアイニシアティブ(ICI)の役員として、またグッド・インサイド・カカオ認証(UTZ)の一員として、マースは児童労働と誘拐の根絶に取り組んでいます。ICIは、ガーナとコートジボワールのカカオ育成地域における労働環境の改善で目覚ましい成果を上げています。

私たちはまた、 カカオとチョコレート業界と政府支援の官民協働であるSustainable Tree Crops Program(STCP)への参画を通じて、カカオ農家とその家族の生活改善を進めています。西アフリカで実施されているこのプログラムは、農家が自らのカカオを適正価格で取引できるように改善を指導するための農業団体や協同組合の振興を促進しています。またSTCPは、ファーマーフィールドスクールプログラム(Farmer Field Schools Program)によって、農業技術の改善による収穫量増加を支援しています。

さらに、マースは世界カカオ財団(WCF)のメンバーです。これはカカオとチョコレートに関係する企業、加工業者、貿易業者等の世界的組織で、カカオ農家と生活コミュニティの状況改善に取り組んでいます。WCFプログラムによって、農家の収入増加、責任ある持続可能なカカオ栽培の奨励、カカオ栽培コミュニティの強化を図っています。メンバーは資金援助だけでなく、西アフリカやその他のプログラム実施地域のパートナーたちに、技術面の助言や指導を行っています。

社会的取組みの支援

マースは、農家の労働環境改善や子どもの就学推進に関する社会的取組みを支援しています。これには、西アフリカや中央アフリカ、東アジアやラテンアメリカにおけるファーマーフィールドスクール(Farmer Field Schools)のようなプログラムが含まれ、小自作農とその家族が生産に係る予防衛生や安全措置を学び、子どもの将来にとって学校教育がいかに重要か意識付けを行います。ファーマーフィールドスクールは既に数十万の小自作農に広がっており、その結果、彼らの平均所得が30%~40%上昇しています。

これ以外のグローバルな持続可能なカカオ栽培への取組みについては、www.mars.com でご覧ください。

mars.com:japan:ja:brands:chocolate:cocoa-sustainability