マースの五原則の実践 – マースがすべきこと | マース ジャパン
Principles In Action



マースの五原則の実践

世界的な脅威に立ち向かうために

「・・・肥満、気候変動、そして資源枯渇。マースには、企業として、グローバル市民として、ポジティブで戦略的な変化を加速するための自らの役割を果たす義務があります。」
CEO 兼 オフィス オブ プレジデント グラント・F・リード

2016年 Principles in Action サマリー(日本語・要約)

 



マース ブランドの五原則の実践 2016

Goal:

Progress:

ポジティブで戦略的な変化を加速

多様性のある働きがいのある会社

マースでは、ダイバーシティ(多様性)を重んじる緊密で協調性のあるコミュニティを築いています。マースではお互いに助け合う文化があるので、米国で 2016 Best Workplaces for Diversity の栄冠に輝いたことも驚きではありません。

ダイバーシティに向けたマースの取り組みに関する詳細はこちら(英語)

今日のより良い食事が、明日のより良い世界につながる

マースは、毎日の食事をより健康的で、より手軽で、より手頃で、より美味しいものにするための努力をしています。私たちは、Mars Food Health and Wellbeing Ambition(マースフードの健康と福祉に関する野心)レポートと、UNCLE BEN’S®、MASTERFOODS®、DOLMIO® といったブランドからその努力を始めています。

カカオコミュニティの女性たちへのエンパワーメント

マースは CARE International と協働して、カカオコミュニティの女性たちに財務教育を提供しています。これまで約2,000人の女性たちがトレーニングを利用し、現在では作物、教育、医療に投資する力がついています。

マースがいかに女性のエンパワーメントに取り組んでいるか、詳細はこちら(英語)