マース サステナビリティ | 持続可能なビジネスを築くために | マース ジャパン
Sustainability

サステナビリティ

持続可能なビジネスを築くために

サステナビリティは、マースのオペレーションの中か、サプライチェーンの一部かを問わず、マースが引き続き誇りに思える成長を成し遂げていく上で常に心に留めておくべきことです

気候変動から資源枯渇まで、人類が直面している世界的な脅威は私たち全員に影響を及ぼします。皆さんと同じように、マースも地球の健全な繁栄に貢献したいと思っています。それには最初にマースが持続可能なビジネスを築かなければなりません。私たちは、再生可能エネルギーに投資し、サプライチェーンの状況を改善し、気候変動について意見表明しています。そして小規模な農家からサプライヤーまでマースが頼っている人々が、マースのビジネス成長からメリットを確実に享受できるように努力しています。それは、全ての人々が持続可能な未来からの恩恵を受けるに値しているからです。

マースでは、私たちが与える影響を測定し、
長期的目標を設定しています

マースでは、私たちのビジネスが環境に与える影響と、私たちが属している地域社会への社会的影響を改善するために努力しています。

その目標達成に向けた手段の一つが持続可能な調達です。これはマースが、農地を大切にし、そこに関わる全ての人々の権利を尊重している最高のサプライヤーから最高の材料を確実に仕入れているということです。農業従事者が貧困から抜け出すための支援から、天然資源の保護にいたるまで、マースは有益な変化をもたらすべく取り組んでいます。

マースの持続可能な調達計画とその進捗に関する詳細は以下をご覧ください(英語)。




また、以下の表で、私たちが影響を及ぼす5分野での目標の優先順位の決め方、設定方法、進捗状況の把握についてご覧いただけます。

Sustainability_Chart

テキサスのラミーサにあるメスキート ウィンドファームは、米国でマースが使用する電力の100%を作りだしています。